格安航空券とホテルパックを使うメリットとは?

スポンサーリンク
コラム

要約

  • 旅行が直前になるほど格安航空券 ホテルパックはお得
  • パックツアーでの座席指定は中列がオススメ
  • 先の予定が決まった旅行の場合にはパックツアーは選ばない
スポンサーリンク

格安航空券とホテルパックは直前がリーズナブルになる

航空券とホテル宿泊がパックになったものを指します。

格安航空券は人気航路によっては早期満席になってしまう路線もあるので注意が必要となります。
しかも、格安航空券とホテルパックとなると色々な注意点もあります。

  • 便の変更は出来ない
  • ホテルの空室状況により利用出来るホテルが限られる

これは経験談ですが、旅程が近々に迫った場合は エアトリ などを代表とする格安航空券+ホテルも選べるサイトは選びません。

理由には
宿泊先が大幅に狭まる
これは地方都市に限らず、東京・大阪・名古屋など
比較的大都市圏でしかもHOTELの空室率も高いエリアでも選べるHOTELが狭まるからです。

なので、今週末や週明けに飛行機を利用する必要がある場合は じゃらんパック楽天トラベル のいずれかを選択しています。

じゃらんパック・楽天トラベルパックツアーですと提携するHOTEL数も大幅にUPするようで

宿泊先・宿泊エリアにも幅が出るからです。

超直前なら じゃらんパック楽天トラベル のパックツアーがオススメ
スポンサーリンク

ツアー専用の包括割引が適用される

航空券付きホテルパックを利用され事前に飛行機座席指定をインターネット上で設定された方がいらっしゃると思います。

その時に飛行機の前列・中列・後列と選択があると思いますが

パックツアーですと前列は指定できません。

これは包括パックとして事前に〇〇席を確保するとの会社間の契約があるからです。

なので、格安航空券とホテルパックを利用する時には中列あたりを設定しておくことをオススメしています。

これはズバリ

修学旅行やオジサマ・オバサマグループツアー客は自動的に最後列周辺に固まって座席指定されることを想定してのことです。

団体客を避ける座席指定は中列をチョイスすること
スポンサーリンク

格安航空券とホテルパックを使わない時期

事前に予定が決まっている場合
このケースでは格安航空券とHOTELはバラバラで取得・予約するべきです。

流動的な旅行の場合
帰路日程が暫定的な場合
このケースでパックツアーを選択してしまうと帰路の航空券変更不可なので
変更時には再取得するハメになるからです。

まとめ

  • 旅行が直前になるほど格安航空券 ホテルパックはお得
  • パックツアーでの座席指定は中列がオススメ
  • 先の予定が決まった旅行の場合にはパックツアーは選ばない